syoukai.jpg

▼▼▼オンラインスカイプイラスト塾▼▼▼ イラスト塾.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.08 31ヶ月目-19
新PCのパーツが届くまで
この記事を使って
ゆっくりこの間描いた
練習用線画を塗っていこうと思います。

まずは目でも塗りましょう。

mazikarume.jpg

顔肌を塗りました。

mazikarukao.jpg

髪、腕、にベタをいれ、リボンをぬりました。
髪は前髪と後髪で分けて作業しています。

線画の脇部分から伸びる胸筋の筋と下乳が矛盾していた為修正

mazikarubeta.jpg

途中まで塗ったのですが、従来の塗りで塗っても練習にならないので
違う塗り方に変えました。
筆圧調整がなれないと難しいな。

mazikarumura_20101209114556.jpg

肌と鎧を塗りました。

mazikarudou.jpg

ついにPCパーツが届きました。
完成してないけど楽しかった塗りおしまい。

mazikarunurnurii.jpg

メモリーが初期不良で1枚認識しやがりません。
通販だと返品とかのやりとりがめんどす…

まだ塗り終わってませんが
お先に色トレ作業をやりました。
上手く線画に馴染ませます。
線画が浮かないように注意

mazikaruirotore.jpg
スポンサーサイト
2010.12.04 31ヶ月目-18
そしてまたお金の話(キリッ

好きなことを仕事にしてるいるのだから
金銭面などは気にしない などということはない

仕事としてやるからにはやはり
食べていく額、稼がねばならない

っということで一般サラリーマンの年収を単純に考えた場合
最近は不景気なので350万程度と考える

では外注でこの金額を稼ぐには
いったい月あたりいくら稼がなければいけないのかというと
これもまた単純計算で月30万程度は稼がなければならない
そして外注にはボーナスなどというものもない
月20万程度ではまったく足りていないということになる。

月30日で30万という金額を稼ぐには1日1万円を稼ぐ必要がある
では外注依頼の1枚あたりの基本単価を考えると11000~20000程度
物によっては25000~30000近くするものもあるがそんなものは基本的にあまりこないので
やはり平均で考えれば12000~13000程度だろう。
つまり1日1枚枚確実にこなせなければ外注として生計が立てていけないということだ
一時凌ぎのアルバイト的金額では生活などしていけないということになる。

さてここからが問題だ1日1枚あげるというのは
速度的には対した問題ではない。
差分が多かったり難しくなければたぶん可能だと思える
が 問題は依頼数とデータのやり取りだ
これはもうメールなどというもので返答に数時間などの時間を使っていては
間違いなく作業時間に支障がでる。リアルタイムでやり取りができる手段が必要だ
また依頼に関しても定期的な仕事依頼ではだめだ
ほぼ毎日依頼をもらえなければならない。
この場合ブランド数の多い大手企業から外注依頼をとるのがベストかもしれない。
また7社くらいと契約をして1週間に1枚ペースで
依頼をもらうということにしておくのもありなのかもしれない。

生活スケジュールも1から組みなおしだ
従来のような昼夜逆転の生活はダメだ
体がもたない。
外注の利点は自宅にいることにある
ならばスケジュール管理を徹底して行えるはずなのだ

確実にスケジュールを組み、確実に行う
それぞプロフェッショナル(キリッ

2010.12.01 31ヶ月目-17
引き続きPCの話
新PCを買うにあたり
OSをwin7の64bitにしようと思っているわけですが
果たしてSAIに対応しているのだろうか

saiの公式をみてみる限り、
OSにWIN7は含まれていないものの
64bitOSは使用可となっている。

軽くググってみたものの
使えるという意見が多かったが
以外と不具合もでているような
慎重に吟味しないと

ところで最近気づいたんですが
今は冬コミ入稿時期で
ほとんどの絵師は必死に描いている頃だったですね

毎回この時期は忙しく、
前回の失敗もあるせいで
応募しなかったわけですが、
こんな余裕ができるなら十分やれた予感

よし誰か広告用に1P描かせるんだ(笑
2010.12.01 31ヶ月目-16
NEET生活を満喫しているせいで
ブログ更新が早めです。

来年からはまた本格的に動きだそうと思い
新PCとそれにあわせてフォトの最新現在CS4くらいですか?
を買う予定です。
会社で教わった塗りを試そうにも
今のマシンスペックでは重くて処理が間に合わないですよね。
PEN4でよくここまで戦った。

マシン+ソフトで25~30万くらいは飛ぶので
なかなか痛手

このブログよくイラストとお金の話をしていて
大変いやらしく感じる人もいるかと思いますが

お金の関係というのは大変重要なんです。
絵師を目指すというのは奇麗事ばかりではやっていけないとです。

以下戯言↓

2010.11.30 31ヶ月目-15
今日はPSDデータ(元データ)のお話

PSDデータというのは
その人の塗り方、
作業法などの要素がふんだんに盛り込まれ
その絵師にとって財産です。

そもそも資格や学歴が関係ない
絵師達がどうやって
自分の実力を示すのかといえば
取引相手先にデータを見せることです。
それは守秘義務のもとに行われ
基本的には出回ることはありません。

外注などでいただくサンプルデータも同様
守秘義務の元に行われ、それらがもし流出すれば大変問題になるでしょう。

絵師にとってPSDデータとは自分の分身
大変重要なものです。

PSDデータの受け渡しは、
絵師に取って、百害あって一利なし
私個人のデータも同様です。

絵師としてやっていくにはPSDデータの
受け渡しというのは大変慎重に行ないましょう。

他人に通帳と印鑑を渡しているようなものです。
それがあれば他人でも自分に成り代われてしまうのですから。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。