FC2ブログ
syoukai.jpg

▼▼▼オンラインスカイプイラスト塾▼▼▼ イラスト塾.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.04 31ヶ月目-18
そしてまたお金の話(キリッ

好きなことを仕事にしてるいるのだから
金銭面などは気にしない などということはない

仕事としてやるからにはやはり
食べていく額、稼がねばならない

っということで一般サラリーマンの年収を単純に考えた場合
最近は不景気なので350万程度と考える

では外注でこの金額を稼ぐには
いったい月あたりいくら稼がなければいけないのかというと
これもまた単純計算で月30万程度は稼がなければならない
そして外注にはボーナスなどというものもない
月20万程度ではまったく足りていないということになる。

月30日で30万という金額を稼ぐには1日1万円を稼ぐ必要がある
では外注依頼の1枚あたりの基本単価を考えると11000~20000程度
物によっては25000~30000近くするものもあるがそんなものは基本的にあまりこないので
やはり平均で考えれば12000~13000程度だろう。
つまり1日1枚枚確実にこなせなければ外注として生計が立てていけないということだ
一時凌ぎのアルバイト的金額では生活などしていけないということになる。

さてここからが問題だ1日1枚あげるというのは
速度的には対した問題ではない。
差分が多かったり難しくなければたぶん可能だと思える
が 問題は依頼数とデータのやり取りだ
これはもうメールなどというもので返答に数時間などの時間を使っていては
間違いなく作業時間に支障がでる。リアルタイムでやり取りができる手段が必要だ
また依頼に関しても定期的な仕事依頼ではだめだ
ほぼ毎日依頼をもらえなければならない。
この場合ブランド数の多い大手企業から外注依頼をとるのがベストかもしれない。
また7社くらいと契約をして1週間に1枚ペースで
依頼をもらうということにしておくのもありなのかもしれない。

生活スケジュールも1から組みなおしだ
従来のような昼夜逆転の生活はダメだ
体がもたない。
外注の利点は自宅にいることにある
ならばスケジュール管理を徹底して行えるはずなのだ

確実にスケジュールを組み、確実に行う
それぞプロフェッショナル(キリッ

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。